iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)

iPhoneを水没させた後にやってはいけない事とは?【横浜・川崎】 iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)なら横浜駅近のスマホスピタル横浜駅前にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • オンライン予約はコチラ iPhone(アイフォン)修理 横浜関内
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 横浜関内

修理速報

iPhoneを水没させた後にやってはいけない事とは?【横浜・川崎】

[2021.07.14] スマホスピタル横浜 水没復旧修理 iPhone SE 2020

 

2020年発売のiPhoneSEはiPhone8のサイズなのですが内部の性能が高くなっている機種です。

そんな手にいてたばかりの端末が故障してしまってはショックは大きいですよね。

今回はそんなiPhoneSE2の水没について紹介いたします。

 

smartphone_suibotsu_water-1-300x300 iPhoneを水没させた後にやってはいけない事とは?【横浜・川崎】

お客様によると、衣類と一緒に洗濯してしまったそうです。

お預かりした際は電源がつかない状態でした。

かなりの浸水が予想されますが、

水没してから時間がたっていない状態、そして電源を極端に点けたり充電をしてないということ

でしたので復旧の見込みがあります。

 

~修理中~

分解し、内部の状態を確認します。

かなり浸水してしまっています。

そして、水滴が基板の上に付着してる状態だったので、

電源を付けて熱で蒸発すると奥の奥までに水分が侵入して、

改善が出来なくなってしまうこともあります。

smartphone_suibotsu_water-1-300x300 iPhoneを水没させた後にやってはいけない事とは?【横浜・川崎】

本来白いはずの水没反応シールが水と反応し赤くなっています。

内部が水浸しなので基盤を取り外し、洗浄します。

洗浄を基盤を乾燥させてから組みなおしで起動確認を行います。

 

今回はバッテリーがダメになってしまっていたので

バッテリー交換にて起動が確認できました。

場合によってはフロントパネルの交換も必要な場合もございますが、

しっかりと改善しますので諦めていた方は是非当店へご相談下さいませ。

スマホスピタル横浜店ではiPhoneの水没洗浄作業も随時受け付けておりますので

お困りの際は当店へお任せくださいませ。

smartphone_suibotsu_water-1-300x300 iPhoneを水没させた後にやってはいけない事とは?【横浜・川崎】

yokohama

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル横浜駅前の詳細・アクセス

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室

営業時間 10時〜21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9230">050-5445-9230

E-mail info@iphonerepair-yokohama.com

オンライン予約 スマホスピタル横浜駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9230 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 横浜駅前(神奈川)
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル